チームとして一番の「力」を発揮!
周年祭!

アプライドの店舗には「周年祭」という1年で一番大きいイベントがあります。これは1ヶ月を通して通常の月よりも大きな目標を掲げ、その目標達成に向けて店舗スタッフ全員で挑戦をするというものです。そこには、各地域に店舗をOPENさせて頂き、幾年もの年月をご愛顧いただいたお客様への感謝の気持ちをセールという形で還元させて頂くという目的が存在します。「個」としての目標もありますが「チーム」としての目標達成へ数か月前から準備を行い、自分たちで考えたイベントを企画・立案・実行、結果を求める行動が要求されます。

目標達成の為に最も大切なのが事前準備です。結果の8割以上が準備で決まります。「準備」と一言で言っても内容は様々です。売場作成はもちろん、課員一人一人の心の準備。また、お客様への還元が主である為、日頃よりもお買い得な商品をご用意したり、小さいお子様からご年配の方まで参加型で楽しんで頂くイベントを用意したりします。戦略1つ1つに情熱を込め、絶対に成功させるんだ!という熱い気持ちがある為、それは売場にも反映されます。時間をかけて全員で売場作成を行います。「熱い気持ち」「情熱」が相乗効果を生み出していきます。

この様にして結果につなげていくわけですが、1ヶ月を通して毎日が上手くいき、毎日の目標を達成させることは容易ではありません。正直、未達で終えてしまう1日もあります。そのような時は、店長から新人に至るまで意見し合うミーテイングを行い、即改善出来るよう心がけます。「あくまでお客間の為」この信念を全員が共有しているからこそ、様々な熱い意見が出ますし、その中から生まれてくる意見の1つ1つが本気でお客様を思っての意見ですので、どんな内容であれ、今後の店舗を運営して行く上で、貴重なものになります。この様に1日1日を意味のあるものにしていきます。本当に濃密な1日1日で貴重な体験です。失敗から学び、成功から感動体験を得るのです。

それらのことを通して、「周年祭」を潜り抜けたチームには、必ず大きな成長があります。それは「個」としての成長ももちろん、「チーム」 としての強さを身に付けます。いかなる状況にあっても戦い抜ける、新たな柱として全店を牽引する存在となった店舗が数多く存在します。成功事例は、素早く全社に展開され、自らの案がアプライドの新しいスタンダードとなることも珍しくありません。新たな成功体験を得て自信を持った社員は、間違いなくリーダーシップを発揮し一つ上の役職をつかみ取る足掛かりを得ることになります。