2019卒内定式開催
全員勢ぞろい!

アプライドグループの一員として、初めの一歩

内定式 それは、学生から社会人への心の切り替えの時

もちろん、まだ学生です。しかし学生という期間もあと半年、社会人への自覚を徐々に持ち始めるときです。でも精一杯遊ぶのも大事。但し、卒業してもらうのが絶対条件です。アプライドグループでは毎年10月1日(土日祝を除く)内定式が開催しています。

グループの役員が全員集合する会社としても重大な式典として位置付けています。

今年は台風で開催が危ぶまれた内定式ですが、わが社の選考を勝ち残った方々 情熱で会場まで駆けつけてくださいました。

 

 

同期全員と初めての出会い!

内定式は、大きく3つに分けて行われます。
①社員を含めた内定者全員参加でのスポーツ大会
②役員出席による内定式 式典
③食事を楽しみながらの懇親会
という内容です。

上記は①のスポーツ大会の様子!本日初めて全国から集った仲間と共に汗を流しながら親睦を深めます。まるで、5歳児のように仲良くなるのが、、、早い!同じ目標のもと集った同期とは、心も通じ合うのが早いのかもしれません。

続いては、内定式本番です。さすがに緊張の面持ちが、役員全員との初顔合わせともなると会場にも緊張感もピークです。

役員全員の拍手の中、内定者の入場となります。緊張すると一歩一歩が不安。手足揃ってないかな?

内定式後の記念撮影

内定式後は緊張もほぐれて そうでもないか・・・。ほっと一息 みんなでパシャリ!

ド緊張の内定式が終わったら、楽しい懇親会のスタートです。どの顔もイキイキはつらつ、どうも役員の皆さんの方がイキイキしているように見えるのは私だけでしょうか?午前中のバレーボールを頑張ったグループや個人、内定者課題の発表が行われ優秀者には景品が手渡されます。

頑張った方はめいっぱい褒める!アプライドグループの人を伸ばす秘訣がココにあります。

最後は、祝いめでたと手一本で締めくくります。初めて聞く方も多い中最後はしっかり合わせて頂き楽しい宴の時間も終了となります。

次にお会いできるのは3月に入ってからとなります。役員とのお話の中で刺激を受け急激に成長したお姿を拝見できる日を楽しみに、また共に働ける日を楽しみに社員一同皆様の入社を心よりお待ちしております。