夏休み特別企画 
プログラミング教室 
始めました。

2020年より小学生のプログラミング教育が必修化!

IT人材の不足が今後予想される為、政府によって定められた対策が、小学生からのプログラミング教育必修化です。

パソコンを通じて自分が意図したことを実現する為に、何が必要でどのような機能を組み合わせればできるかというのを検討し、論理的に考える力を育てる教育となります。

アプライドグループでは、夏休みのイベントとしてアプライド店舗とグループ会社 ㈱アプリケイツ合同でいち早くプログラミングを体験していただくための教室を開催いたしました。

教鞭を握るのは株式会社アプリケイツのメンバー(ノリノリです)

この日のためにお子様からでてくるであろう質問を想定して臨みます。普段は専門用語が飛び交う部署ですが、お子様には通用しません。何日も前から話し方、スピードを研究し本番に臨みました。

会場を上から見守る親御様、小学校低学年でプログラミングを実践してしまう、わが子に興味津々です。弊社スタッフも、想定した以上の質問に若干あたふた。机上とは違う、現場の空気に触れ楽しんでいます。

最初は、画面上でイラストが右に左に動かすところから始まり、ペンで絵を書いたりしているかと思うと、、、

走る!走る!歓声とともに

1時間後には「わあ!」という歓声とともに車が走り出しました。

最初は画面上での動きでしたが、一気に現実世界で、作成したプログラムが動き出す瞬間は感動モノです。

この日のために、苦労した甲斐があったとアプリケイツスタッフからも笑顔がこぼれ出ます。

今回は、南福岡店にて実施させて頂きました。今後 博多店、熊本店でも実施予定となります。

お申込みはこちらから⇒

博多店 8月4・5日開催  https://times.applied-net.jp/p-s-hakata/

熊本店 8月18・19日開催 https://times.applied-net.jp/p-s-kumamoto/

応募者多数の場合、先着順にて締め切らせて頂きます。夏休みの思い出作りに是非ご参加をお待ちしております。

新たな才能が開花するかも!