新設事業部を牽引する。
ウィングスパン2m
Grp最長身リーダー‼

2019年10月1日 弊社に新規事業部が誕生しました。

その名は、S&CS事業部。

新設された事業部には、新たな部長が任命されます。

この度、抜擢されたのは、2001年入社 宮崎産業経営大学卒 神宮司部長

本年度の、昨年度まで店舗全体の責任者として活躍された神宮司部長の身長はなんと196㎝‼ もはや高いというより長い!

グループ最長身の高さから、新たな事業部でどのような舵取りをされるのか?伺ってみたいと思います。

S&CS事業部の役割はなんですか?

近年、AIに関する研究開発分野からのお問い合わせが日を追うごとに増加傾向にあります。この声をダイレクトに、製品開発へ反映し、大学、法人、官公庁に向けてフレキシブルかつダイナミックな展開を実現すべく、アプライドの38期経営方針「新たなる挑戦!」の基幹事業として、新設された事業部です。 アプライドは創業43年目になりますが、無線機器中心の福岡電子パーツからパソコン販売に、そして今後はAI分野におけるCAEや、HPCソリューション市場のトップ企業を目指すべく、常に変化を遂げていきます。今後は爆発研究所様との業務提携に続き、様々な企業との業務提携を検討しており、産学一体となった研究・開発にも積極的に取り組んでいく予定です。将来的にはベンチャー企業や大学生などのスタートアップにもアクセラレーターとして参加していく事も視野に入れています。 先日、日本初の製品として8GPU TITAN RTX24GBGDDR6 搭載のCERVO Deep for LINUXをリリース及び、販売を開始致しました。今後も世の中をあっと驚かせるようなHPCの製造や企画を打ち出し、お客様の様々なニーズにお応えしていきます。
また、弊社コールセンターには約10万人の会員様へサポートを提供させて頂いており、個人・法人問わずお客様の困ったへ全力でお応えしていきます。

これまでのお仕事の経験と、活かせそうなところを教えてください。

アプライド店舗での店長、MGR、副統括部長、統括部長を経験してきました。お客様のお困りごとに対して仕組み作りから実践、結果を導き出すまでの経験を活かして今後はよりハイレベルな世の中のお困りごとを見つけ、お客様とプランニングしながら製品開発を行っていきます。また工場をリニューアル、増床しますので現場のスタッフも2倍に増員しました。これまでの経験を活かしチームワークを発揮できる運営や活躍できる人材の育成を心掛けていきたいと思います。

今後どのような目標を掲げていますか。

まずはHPC1000台/月の生産ラインの確立から2000台/月を目標にしていきます。生産台数は勿論ですが販売台数・質も日本一!を目指してHPC界の雄として世の中の役に立ち、世界を変えるソリューションのお手伝いをして参ります。Web通販だけでなく、実店舗、法人部門、卸売部門、という現場がある強みを最大限に活かし、それを支えるバックボーンとして新たなる基準から生まれる価値を築き上げていきます。日本における人口減や高齢化社会という課題に対し、人とテクノロジを融合させて人類と地球の未来にコンピューター事業を通じて貢献して参ります。

学生の皆様へメッセージをお願いします。

自分のしている事(仕事)に意味を持たせる事から信念が生まれます。仕事を楽しくやるコツは信念を持って取り組むことができるかどうかで決まります。1週間の内5日間を仕事に費やす訳ですから仕事に対して一生懸命に頑張る事、そこからやりがいが生まれます。人生の大部分を仕事に向け真正面から一生懸命に取り組む姿勢が自己成長に繋がり、自己実現を成す事が出来ると思います。モチベーションは与えられるものでは無く、自ら創り出す!アプライドにはやりがいのある仕事はたくさんあり、その機会も十分に用意されていますよ!共に成長しましょう!