AIビジネス応援プロジェクト AI時代に向けた「未来型事業」の創出

アプライドグループでは、近年一層の注目を見せているAI(人工知能)への取り組みを積極的に進めています。これまで、ハードウェア中心の企業体質から、ソフトを軸足として新たな技術・サービスを提供する体質へと脱皮し、AI時代に向けた「未来型事業」を生み出していきます。 選抜されたメンバーは、過去の業績貢献度及び、AIに関する知識経験更には自らの努力を大きく加味されたメンバーです。 このプロジェクトは、社内外を通じてAIを活用したベンチャー企業の育成を目的としており、アプライドが持つ営業ネットワークや技術のバックボーンを活かした新事業の創出に積極的に参画して行くものです。 生産工場をはじめ、新たに設置予定の開発ラボ、SIを中心とした信頼関係の深い研究機関とのつながりや提携といった、多くのリソースを有効活用した展開を推し進めていきます。 選抜されたメンバーは、ベンチャー企業や大学研究室と協業し、AI事業創出を目指す産学連携、およびオープンイノベーションの促進を行います。これらには、アクセラレーター・プログラムを積極的に活用する等、新たな事業になりうる革新的技術やアイデアの共有・創出を期待されています。