フォローアップ研修

フォローアップ研修は、一泊二日にて実施される、2年目となった全社員が対象の研修です。
入社後、1年という月日が経ち、その成果の確認とともに自らの反省と教訓、部下が入社してきたことによる心構え、自らの役割を学びます。本年度は更に視野を広げる為、グループ会社であるシティ情報ふくおかの営業活動にも参加頂き、充実した研修となりました。

研修の主旨説明からスタート

研修前、約1年ぶりに再会した同期と、喜びを分かち合い楽しく会話をしている姿もありましたが、いざスタートすると真剣そのもの。実社会に揉まれた精悍さが顔に、姿勢にしっかりと刻まれています。

続いては、当日午後から実践する業務内容について、株式会社シティ情報ふくおかの精鋭部隊より説明を受け、お客様のお役に立つサービスを短時間で如何にお伝えするか ロールプレイングも交え、ご教授頂きました。はじめは慣れない言葉も繰り返し練習することで自然と話せるようになります。この1年間で培った店舗経験が、その習得を後押しし1時間もすれば皆ポイントを押さえた話し方ができるようになります。

では、即実践!想像以上の暑さに、、、

口から出てくるのは、「暑い。。。」何度みんなでつぶやいたことか。『改めて店舗という業態の有難みを感じることができました。』多くの参加者から報告を頂いています。

限られた時間で簡潔に伝える力・必要な資料など今回の反省点を活かしこの営業活動はプロジェクトにて継続されていきます。

初日の業務終了後は研修施設にて久しぶりの同期とお食事タイム!大盛りのご飯が若さを感じさせます。いっぱい動いた分しっかり栄養補給して明日も頑張ろう!

2日目の研修内容は昨日とがらりと変わってグループディスカッション+講話となります。グループディスカッションにおいては、新たなサービスの拡大に向けていくつかの決定事項を掲げ、その後 役員の方々から2年目の役割、期待することなど熱いメッセージを頂き研修は終了となります。

研修終了後は、役員を交えての懇親会。一人一人が今期の目標と将来の夢を語ってくれました。中には「社長になる!」と大声で宣言する方も!

具体的に自らの将来を描いた方がいち早く成功します。達成のために今日何をやり遂げねばならないか、自らの仕事に使命感を持ち行動に移すからです。 頑張れ2年目!