2020年卒向け
【経営戦略ゲーム】
インターンシップ

アプライドグループでは、8月より20年卒向けのインターンシップを現在実施中です。各地区の責任者がアイデアを持ち寄り、学生の皆さんによりよい就職活動を実践頂くため考え出されたプログラムとなっています。

それは、前年度就職活動の大手アンケート結果において学生の皆さんが反省点として挙げられているのは

1位 自己分析が足りなかった57.5%

2位 業界研究が足りなかった44.5%

3位 企業研究が足りなかった34.2%

となっております。

その為、現在進行中の「経営戦略ゲーム」と題したインターンシッププログラムでは重要ポイントは3つのポイントを用意しています。

①適正テストの実施 50年の歴史を持つキャリアコンサルティング会社の職務適正テストです。具体的に現時点で自身がどのような職務に向いているかを図るテストとなります。その結果を見て縛られるのではなく、自らが目指す将来に向けて、自らを変えていくことが重要です。

②業界研究のお手伝い グループ会社という特性を持ちIT・パソコン・雑貨・出版・ゲーム等幅広い業態をもつアプライドでは各業界の最新トレンド情報について、歴史を交えながら学生の皆様に各業界の将来性も含めお伝えさせて頂きます。

③経営感覚を学ぶ 今回タイトルにもあります、「経営戦略ゲーム」は会社経営という場を模擬ではありますが、学生同士がライバル企業となり体験する機会です。会社経営には、多くの決断に対しスピードをもって対処する必要があり、「自社」だけでなく「他社」の動向も把握しながら進めるバランス感覚、そして財務状態を健全に保つ安定性も求められます。自身の決断は、市場シェア(お客様人気のバロメーター)+最終資金(経営感覚のバロメーター)としてハッキリと結果がでます。これらのことを通して経営の「楽しさ」と同時に「難しさ」も感じて頂くことができれば社会人としての自覚を一歩進められて頂けることを期待しています。

【当日のスケジュールはこちら】

10:00~  アプライドグループとは!?
・アプライドが展開する6つの業界について

12:00~  昼食

13:00~  経営戦略ゲーム開始!

16:00~  適正テスト

午前中は、採用責任者からアプライドが携わる業界の最新トレンド情報を交えて講義が行われます。

世界NO,1の企業から身近にある企業の話に興味津々。

午前中の業界研究が終わり、御昼休憩の様子。

アプライドGrpのインターンシップでは学生の皆さんが最も食べたいものを朝一番に決め、社員が店舗をリサーチし伺います。今日は、お肉となりました。

早速近くのお肉屋さんに、若いだけにボリュームがスゴイ!

経営戦略ゲーム!

いきなりの難問に必死

お昼休憩も終わり、いよいよ「経営戦略ゲーム」のスタートとなります!

概要の説明を聞くうちに、学生の皆様の表情がみるみる真剣に、、、こ、これは…。

こと細かく計算して

わかんない・・・

四苦八苦しながら解法を見つけ出そうと全力をもって取り組んでおられます。しかし、市場と他社まで存在するビジネスフィールドには「これ」といった正解はなく得られた情報の中から自らの意志で突き進んでいくしかありません。*周囲の声にも重要な情報が含まれていますので聞き耳を立てましょう。

今回の優勝者は!女性お二人で運営された 「すむすむ株式会社」様 記念品を手に記念ポーズ。見事、開業資金を大きく増やすことに成功されました。

こちらのインターンシップは12月も実施いたします。

ご予約はマイナビ・リクナビから。詳細は下記よりエントリーをよろしくお願いします。

ご応募を多く頂いた際には抽選となりますことご了承ください。学生の皆様のご来場を心よりお待ちしております。