アプライドグループ 2022年度採用 

新入社員にインタビュー!!<倉敷店 樋口さん>

皆さんこんにちは!
アプライドグループの輝く星である新入社員にインタビューしました!

倉敷店に配属された樋口さんに現在の研修の感想や目標を聞いてみました!
アプライドグループに入社した新入社員は何を思っているのでしょう…

Q.研修の感想
A.アプライドでの研修は一言でいうと楽しいです、これは本当です。
普通の企業であれば、決められたプログラムの中淡々と研修をこなすことがほとんどですが、
アプライドには飛翔式という新社員一同の一大イベントが4月の半ばにいきなり
待ち構えています。それは、社員に対して新入社員が自分たちの存在を知ってもらう
伝統の行事です。出会って一週間しか経っていない同期たちと、飛翔式で何をするのか
話し合いをして形にするということを一週間程度で考えなければいけません。
実際やってみると、大変だったのはもちろんなのですが皆がとても協力的に飛翔式の
話し合いに参加したので無事成功することができました。
そして、その飛翔式を通じて皆と仲良く絆を深めることができたのでとても良い行事だと
心の底から思いました。それが終われば、本格的な研修に入るのですが、
講師の方々も飽きさせないように話し合いを私たちにしたり発言できる場を
用意してもらえるのでとても充実した楽しい研修をさせていただいています。

Q.アプライドでやっていきたいこと
A.アプライドでは夢ややりたいことは口に出せとよく聞くことが多いです。
まだ一年目の私ですが、先日アルスターという大きな授賞式に参加しました。
様々な賞があり、前期の成績を全社員の前で発表します。その中でも、
個人賞をたくさん獲得されている方が見えました。私も社員の前で発表されるような
誇りのある人になりたいと強く感じました。そのためには個人の数字を上げていかない
といけません。まずは新入社員の賞といえば、新人賞、9月の営業成績の一位になれたら
1日社長といったものがあります。まずはそれを取れるように頑張っていきます。
営業は会社の華です。私はアプライドの営業だと自信を持って言えるような人になります。

Q.5年後の自分はどうなっているか
A.最初に私は、子会社であるハウズ(雑貨経営)やシティ情報ふくおか(雑誌編集)に行きたいと
思っていないです。アプライドの利益の要、店舗を支えていく人材になりたいと考えています。
アプライドで優秀な人材5年目は副店長などをやっています。
なので、私はまずそこを目指します。今現在、アプライドには店舗での
女性店長(店長代理という役職ならいたかもしれませんが…)やマネージャーはいません。
そこで私は初めての女性店長、マネージャーになりたいです。
今は女性も男性も関係なく働く時代なのでそういう性別の垣根を超えて活躍して行きたい
と強く願っています。

樋口さんはとてもしっかり者のイメージが強いです!これからどんな人材に成長してくれるか期待ですね!

アプライドグループはオンライン研修でもしっかりとした人材育成を行っております!
気になる方は是非、ご応募してください!

最新の記事

【第4回】10月14日~高校生のフィールドスタディ受け入れをしました~
10月1日 アプライドグループ内定式 ハイブリッド式で開催
第18回【8/20更新】リカレント『畑活』働きながら新しい仕事を学ぶ『リカレント合宿』第2回目を開催しました!
Page
Top