アプライドグループ 2022年度採用 

第3回 【 5/8更新 】リカレント『畑活』アプライドGリカレントFARM 畑づくりの準備です!

 

お待たせしました。

リカレント『畑活』の続報が入ってきましたのでご紹介したいと思います!

 

 

さて今回は、野菜の植え付けができるように、畑づくりに挑戦しました。

『 野菜栽培の基本は土づくり 』

といわれるように、畑の土壌作りをまず行わなければなりません。

作物が育つ望ましい土には、水はけ、水持ちがいい、通気性や保肥性があるなどなど

様々な条件が絡み合ってきます。

この糸島のリカレントファームは以前、田んぼでしたので、

土地がかなり荒れていて、この土壌作りが必要です。

 

大変そう。。。

 

 

ということでいざ、リカレントファーム土地作りLet’s Try!

 

ブ~~~ン

畑耕し機?にてアプライドスタッフが畑を耕していきます。。。

 

 

そして、畑づくりに重要な『畝(うね)』作り。

畝を立てることは、畑の整理整頓行うようなものです。

ばらばらに野菜を植え付けるよりも「野菜を育てるスペース」と「作業する通路」

を分けることで、限られた敷地内で効率の良い野菜作りができます。

 

また、雨の多い梅雨の時期などに、この畝を作っておくことで排水の良い畑にすることができます。

 

スコップを使って、えっこら、えっこら、、、

かなりきついぞこれは。。。

 

 

 

 

 

 

だんだん、畑らしくなってきました・・・

 

 

良い土も補充、補充・・・

 

 

みんなで共同作業、一つの目的に向かって進むのは、

普段の仕事にも大きく役に立つ、いい経験です!

 

 

さあリカレントファーム、畑の土壌作りが完成!

これは、きっととっても美味しい野菜ができそうです!ワクワクドキドキ!

 

 

リカレントファームの旅はまだまだ続きます・・・

次回ご報告を乞うご期待!

 

皆さんもぜひ、野菜づくりに参加してみませんか?

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【リカレント学習 畑活 】過去の記事はこちらより

 

第1回 働きながら新しい仕事を学ぶ「リカレント学習制度」
http://recruit.applied-g.jp/2022/recurrent1/

第2回 【 3/17更新 】リカレント『畑活』 糸島の畑に行ってきました!
http://recruit.applied-g.jp/2022/recurrent2/

最新の記事

『アプライドGの特集』5/22 RKB毎日放送で放送されました
<2023卒>今後の採用イベント参加スケジュール
「第12回ニチバン巻心ECOプロジェクト」に参加し、主催者より感謝状を頂きました
Page
Top